SEO事業部専門書ドットコム HOME > 2011年07月

岩石・地層の入門書が完成

 本紙の連載コーナー「自然ふれあい記」の執筆者で前中井町教育長の相原宗由さんが代表を務める、秦野地学研究会(会員12人)が、丹沢山地から流出する河川の岩石や地層をまとめた書籍「丹沢山地の岩石―丹沢の川を訪ねて―(A5判・80ページ・700円)」を発行した。中井町と秦野市の小中学校と図書館・図書室、公民館に約150冊を寄贈した。

詳しくはこちらから(7/22 タウンニュース)

山岳気象、特徴分かりやすく 予報士の猪熊さん本出版

 山岳専門の気象予報士猪熊隆之さん(40)=横浜市=が、北アルプス・穂高連峰など山域別の気象の特徴などをまとめた「山岳気象大全」を都内の出版社から出版した。

 10章構成で、前線や気圧の種類など基本的な気象情報を絵などを使って解説。「山域別の気象」の章では、八ケ岳など全国の山域別に気象の特徴が書かれている。穂高連峰、槍ケ岳の山域では、日本海沿岸に梅雨前線が停滞した時は暴風雨となるので、登山を中止した方がいいなどと具体的にアドバイス。また、山小屋経営者から経験則による天候悪化の予兆を聞き取り、盛り込んだ。

詳しくはこちらから(6/27 信毎Web)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
専門書ドットコム SEO事業部では専門書に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

法律専門インターネット書店

成文堂の法律専門インターネット書店です。こちらから。

圧倒的な見出し語・成句の数で有名なあの英和辞典がアプリに

その名もランダムハウス英和大辞典!

32万4千項目の見出し語・成句は、ウィズダム英和・和英辞典の9万項目や、ロングマン英和辞典の102,000項目に比べても圧倒的。

その理由は、理工学分野を含む現代のニュース・雑誌や、近代以降の古典文学作品、専門書、学術書などを読むために必要な語彙を数多く収録しているため。英語の初学者向けというよりは、既に英語を学んでいて、さらにマニアックに勉強したい方向けです。もしくは研究者の方!

詳しくはこちらから(7/19 AppBank)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
専門書ドットコム SEO事業部では専門書に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

大崎にブック&カフェ「TSUTAYA大崎駅前店」-理工専門書も

 JR大崎駅新西口に7月15日、「TSUTAYA大崎駅前店」(品川区大崎2、TEL 03-5434-2600)がオープンした。
 ソニーの新オフィスビル「ソニーシティ大崎」前に出店した同店。新西口からペデストリアンデッキで直結する2階はスターバックスを併設し、購入前の書籍や雑誌を読むことができる。

詳しくはこちらから(7/19 品川経済新聞)

寄席囃子 対話形式でつづる 林家染丸

上方落語を彩る寄席囃子(ばやし)を研究する落語家林家染丸が「上方落語 寄席囃子の世界」(創元社)を出した。初心者も読みやすいよう、落語よろしく対話形式でつづり、259曲の譜面もおさめた。楽譜まで公開した寄席囃子の本格的な専門書は初めてだ。

詳しくはこちらから(7/6 asahi.com)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
専門書ドットコム SEO事業部では専門書に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

郷土資料充実させ図書館新装

 広島県立図書館(広島市中区千田町)は9日、リニューアルオープンする。専門書や郷土資料を充実し、市町立図書館との役割分担を明確にする。大幅改装は現在地に開館した1988年以来初めて。

 フロアに置く蔵書を10万冊から11万冊にする。小説や実用書の割合を減らし、人文科学や自然科学などの専門書、瀬戸内海の歴史や文化などの郷土資料を増やす。過去の新聞や雑誌のバックナンバーも充実させる。

詳しくはこちらから(7/7 中国新聞)

英文専門書をEPUB形式に電子書籍化、Apple社のiBookstoreで発売

丸善出版株式会社(本社:東京都品川区)とeBookProプロジェクトは7月1日、前者の英文専門書「Priority Challenges in Pension Administration」(編著:高山憲之)をEPUB電子書籍化し、AppleのiBookstore上で販売開始したことを発表した。

詳しくはこちらから(7/1 hon.jp)

ショップ
href="/"